2006年07月05日

空のした

同じ地球のどっかの
日本のどっかの
同じそらのした

歌詞やドラマに良くある言葉を思い出した

「同じ空の下で 笑っていてくれたら」

曇りの日も雨の日も晴れの日も
辛い日も苦しい日も嬉しい日も楽しい日も


「お疲れ様」という言葉が 俺にとっての一番の餞

ありがとう 大切な仲間達へ
posted by しか at 02:36| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 語り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。